三国志による三国志好きのための三国志総合情報サイト

登録人物伝 326 名 | 28人が閲覧中

三国志.jp[三国志総合情報サイト]
月間キーワード 4月の出来事
孫権が病死する

蜀伝


馮習 休元ふうしゅう きゅうげん

姓名馮習
休元
生没年? - 222年
所属
能力 統率:  武力:  知力:  計略:  政治:  人望:
推定血液型不明
諡号---
伝評夷陵で諸軍を指揮し、軽んじて敗北した武人
主な関連人物 劉備 張南 呉班 
関連年表 221年 領軍将軍となる

略歴

馮習、字を休元といい、荊州南郡の人である。

劉備に随行して蜀に入った。

221年、劉備が東方呉の征討に赴いたとき、馮習は領軍将軍に任命され、諸軍を指揮した。馮習は呉班とともに、呉将の李異・劉阿らを打ち破った。

222年、馮習は、陸遜に計られ大敗北を喫し、乱戦の中で潘璋の部下に斬られた。


評価

『季漢輔臣賛』では、敵を軽んじたため、国家に損失を与え死を招き、広大な影響を被ったと避難している。